【レビュー・口コミ】英会話教材ネイティブイングリッシュの感想

英会話教材の中でも高い人気を誇るのがネイティブイングリッシュです。

実際にネイティブイングリッシュを購入して使ってみましたので、詳しいレビューを書いてみます。

\ 公式サイトはコチラ /

この記事を書いた人
MASA
  • カナダに海外留学経験アリ
  • 外資系企業3社勤務経験アリ
  • 田舎暮らししながら起業

お問い合わせ・ご質問は まで

目次

 ネイティブイングリッシュの概要

ネイティブイングリッシュ公式サイト
価格初心者向け特徴返金保証
 29,800円(税込)聞くだけ学習90日間

ネイティブイングリッシュの特徴

  • 購入者の高い満足度
  • テキストいらずの「聞くだけ学習」
  • 8つの特典
  • 90日間無料お試し可能

\ 公式サイトはコチラ /

ネイティブイングリッシュのレビュー

ネイティブイングリッシュ、一言で言えば非常に良くできている英会話教材です。総合力が圧倒的に素晴らしいです。

テキストの学習方法が◎

ネイティブイングリッシュは「単語」や「文字」を覚える教材ではありません。会話のフレーズを通じて「文脈」を具体的なイメージを頭の中に入れていく形の学習方法になっています。それに補足する形で重要なフレーズやそれ以外の押さえておくべきフレーズを個別に学ぶことができます。

加えて、英会話に使える豆知識的なコラムもバッチリ用意されています。

ネイティブイングリッシュのテキストの内容は全く隙がない完成度になっています。

聞き流す学習が体験できるネイティブイングリッシュのCD

ネイティブイングリッシュの教材には

  • リスニング用
  • スピーキング用

以上、二種類のCDが用意されています。

リスニング用の場合は、先に英語、次に日本語の順で音声が流れます。スピーキング用の場合は、先に日本語、次に英語の順で音声が流れます。

これは、実際に英会話をしている時に頭の中で起こっている言葉の変換のプロセスを再現しています。プロの通訳の人も頭の中で行う言語変換のプロセスがまさにこれで、ネイティブイングリッシュのCD教材ではこれを疑似体験できるところが非常に良いです!

ボリュームがあって満足度が高いネイティブイングリッシュの教材内容

ネイティブイングリッシュの教材内容は以下の通りです。

  • 教材テキスト(1冊) 192ページ
  • Listening CD 計6枚
  • Speaking CD 計6枚
  • 英語(ナチュラルスピード)CD 計3枚
  • ニュアンス解説 CD 計3枚

これに加えて下記の特典(Native English Business)も付きます。

  • 教材テキスト(1冊)32ページ
  • Listening CD 計2枚
  • Speaking CD 1枚
  • 英語(ナチュラルスピード)CD 1枚

特典のテキスト、CDを合わせるとかなりのボリュームがあるのでお得感があります。これもネイティブイングリッシュの大きな魅力の一つです。

\ 公式サイトはコチラ /

ネイティブイングリッシュの勉強方法

ネイティブイングリッシュの具体的な勉強方法ですが、用意されている

  • カンバセーション
  • フレーズ

の2つのパートをCD・テキスト両方を使って進めて行く、というのが基本的な形になります。

『カンバセーション』『フレーズ』はセットになっていて、それぞれに用意されているテーマ数は合計72個。

テーマは、「基本的なあいさつ」「自己紹介」「気候」「バスに乗る」「両替をする」など、日常会話で必要なテーマはほとんど用意されていると思っておいて大丈夫です。

これに加えて、

  • ニュースペーパー
  • マガジン

というカテゴリーの学習も用意されており、会話形式の学習だけではなく、記事形式の英文を通じた学習もできます。

また、ニュアンス解説のレッスンもありますので、その場合はニュアンス解説のCDを聴いて勉強をします(※テキストにはニュアンス解説のパートは用意されていません)。

『カンバセーション』『フレーズ』は、それぞれ以下のようなステップで学習を進めて行きます。

  1. リスニングCDを聴く
  2. スピーキングCDを聴く(シャドーイングも合わせて行う)
  3. テキストで理解を深める

インプット→アウトプットを繰り返すことにより、ネイティブの会話やフレーズを自分のものにしていく進め方ですね。ネイティブイングリッシュの学習方法は、きちんと英会話力が身に付く方法論になっています。

\ 公式サイトはコチラ /

ネイティブイングリッシュのサポート体制

ネイティブイングリッシュには90日間の全額返金保証が付いています。

今回、あなたがこの「Native English」を購入し、そこに書かれていることをマスターしようと努力したにもかかわらず、英語力が向上しなかった場合、 ご注文日から90日以内であればあなたが支払った商品代金を全額返金致します。

[開封した後]でも返金可能です。

その時にあなたがすることは、「返金希望」と書いたメールを送るだけです。
その際、あなたに理由を伺うことは致しません。

つまりあなたは90日間は無料でこの教材を試すことができるということです。

これは、あなたの不安を取り除くためのお約束であると同時に
教材に対する自信の表れでもあります。
もう一度言います。
全額返金保証ですから、あなたが失うものは何もありません。
まずは、90日間お試しするつもりでトライしてみてください。
(※返金にあたっては、送料のみお客様ご負担となります。)
公式サイトより引用

\ 公式サイトはコチラ /

ネイティブイングリッシュのダメなところって?

あまり手放しで褒めるとうさん臭くなるので、少しネイティブイングリッシュのダメな部分も書いておこうと思います。

ボリュームが多いので途中で挫折しないか!?

まず、ネイティブイングリッシュのボリュームは非常に多いので、これまで英会話教材を買ったけど途中であきらめたような人には「どうなんだろうな~?」という気がします。

ボリュームが多いと一見コスパが良いように見えますが、終わらせることが出来ない教材であれば結局コスパは最悪という評価になりかねません。

教材のCDの入れかが面倒

CDの入れ替えが面倒です。リスニングとスピーキングのCDが分れているので、頻繁にCDの入れ替えが発生します。

1枚のCDでリスニングとスピーキング、交互のトラックにしてくれたら楽だったと思うんですけど、何か都合があったのでしょうか…。まあ、スマホやPCに音声データを落とせば全く問題ありません。

まとめ

今回の記事ではネイティブイングリッシュのレビューについて書いてみました。

英会話初心者の人はもちろん、これから初めて英会話教材を購入する人にもオススメできる英会話教材です。

\ 公式サイトはコチラ /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる