すぐに英語がペラペラになれる都合のいい英会話教材は存在するのか?

こんにちは。

イナカノマサを運営するMASAといいいます。

英語の勉強がしんどくなってくると、

「すぐに英語がペラペラになれる都合のいい英会話教材ってないかな~!?」

なんて、甘い思考で頭の中がいっぱいになってくることがあります。

そんな都合のいい英会話教材ってあるのでしょうか?

少し考えてみたいと思います。

すぐに英語がペラペラになれる英会話教材なんてありえない?

結論から言うと、すぐに英語がペラペラになれるような英会話教材なんてものは存在しません。

そりゃそうですよね。

そんなものが世の中に存在すれば、英語が話せなくて悩む人はいなくなりますし、そもそも何年もかけて学校で英語を学ぶ必要もなくなります。

英語って、ちょっと勉強すれば誰でもすぐに話せるようになるような甘いものではありません。

自分の大切なプライベートの時間や遊びの時間を犠牲にして勉強時間を確保する。

そこからコツコツとボキャブラリーを増やしていく。

この地味な作業を避けて通っしまっては英語の上達はいつまで経っても叶わぬ夢のままなのです。

僕自身、あまり厳しいことや抽象的な根性論のようなことは言いたくはありません。

むしろ、楽しく英語を勉強することが一番だと思います。

ですが、英語が話せるようになる道のりは楽しいだけではありません。

時には辛い時もありますし、投げ出したくなる時だってあります。

自分自身でそのようなプロセスを体験している以上、英語が話せるようになる道のりの厳しさについてはきちんとお伝えしておきたいと思っています。

「楽しいですよ?誰でもできますよ?あなたもやってみたら?」と甘い言葉で自分が経験した世界に引きずり込む意図はさらさらありませんし、そういうのはちょっと無責任かなと。

関連記事:【※必見】英語が話せるようになるために必要なたった2つの勉強方法

英会話教材に依存していませんか?

英語が話せるようになりたくて、悩みまくった状態でネットを検索していると、つい甘い言葉に引き寄せられてしまうことがあります。

「たった5分の勉強であなたも英語がペラペラに…」

とか

「聞き流すだけで英語がペラペラになる魔法の教材がここに!」

なんて謳い文句につい目が行ってしまったこと、ありませんか?

「まさかそんな都合のいいことなんてあるわけないでしょ!」と思いながらも、「でも、もしかしたら…。」なんて変な期待をもってしまい、気づけば何の役にも立たない英会話教材を購入して後悔したという人も少なくはないと思います。

精神的に落ち込んでいたり、深く悩んでいる状態にいると、つい甘い言葉に耳を傾けてしまいがちです。

自分の悩みに寄り添ってくれているような気がして、「怪しいけど、多分これなら大丈夫だよね…!?」と、都合のいい解釈をしてしまうのです。

その気持ちは痛いほどわかります。

ですが、それは甘い言葉を発する英会話教材に依存しているということ。

英語を勉強する上で必要となる”正しいマインドセット(心構え)”ではないのです。

英語を勉強するうえで持つべき正しいマインドセット

英語を勉強する上で持つべき正しいマインドセットは、

他者に依存しない

これです。

どういうことかというと、

英語が話せるようになるのはあくまでも自分であって、誰かに話せるようにしてもらうわけではない

ということです。

英会話教材はあくまでも英語の勉強を効率よく進めるための補助のような存在です。

それを活かすのはあくまでもあなた次第。

英会話教材が自らあなたを助けてくれたり、英語の勉強を手伝ってくれることはありません。

あなたが本当に英語が話せるようになりたいと望むのであれば、まず大前提として覚えておかなければいけないことは、

あなた自信が英語の勉強にしっかりと向き合い、自分の力で英語を話せるようになる

この気持ちをしっかりと持つことです。

英会話教材に依存をするマインドセットは捨ててしまいましょう。

これは主役はあなた。

英会話教材ではありません。

英会話教材は英語上達の良きパートナー

ここで誤解してほしくないことは、英会話教材が全く意味がないということを言っているわけではないということ。

むしろ、英会話教材は英語上達のスピードをあげてくれる「良きパートナー」だと理解しています。

僕はこれまで10万円以上ものお金を英会話教材に投資してきました。

その中には、素晴らしい教材もあれば、「は?なにこれ?」と思うようなクオリティのものもありましたが、やはり英会話教材があれば効率よく英語が話せるようになるなと思いました。

せっかくの機会ですので、僕がオススメする英会話教材をご紹介したいと思います。

オススメの英会話教材:プライムイングリッシュ

僕がオススメする英会話教材はプライムイングリッシュです。

英語の上達にはインプット→アウトプットのサイクルを繰り返し実践することが必要不可欠なのですが、このプライムイングリッシュは、「インプット→アウトプット」がベースに作成されているので英語の上達に効果的なレッスンを体験することができます。

しかも、プライムイングリッシュは英会話教材の中では珍しく「音声変化」に注力している教材でもあります。

ネイティブならではの”つながったように聞こえる英語”を簡単にマスターすることができるので、本番ネイティブの発音をすぐにマスターすることができるだけではなく、ネイティブの英語の聞き取りも上達する効果が見込めます。

僕も購入してから「音声変化」について改めて勉強してみましたが、まさに目から鱗です。

素晴らしい教材だと思います。

>>教材コレクターはもう終わり。あなたが手にする最後の英会話教材【プライムイングリッシュ】

まとめ

あらためて今回の記事をまとめると、すぐに英語がペラペラになれる都合のいい英会話教材というのは存在しないということ。

残念ながら、そんな魔法のような教材は存在しません。

そんなものを探すのに労力を使うくらいなら、

「自分の力で英語を話せるようになる!」

というマインドセットに変えて、前向きに英語を勉強する方がよっぽど建設的です。

厳しいことを言うようですが、本気で英語を話せるようになりたければそれなりの覚悟を持ってください。

英会話教材に頼り切ろうとするのではなく、あくまでもそれをツールとしてうまくつかうようにするマインドセットでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です