あなたが就活を成功させるために事前に必ずやるべきこと

就職活動を成功させるために事前に準備をする必要があります。僕の場合、就活を始めた時期が大学4年と遅く、何も準備することなく就活に挑むことになりました。その結果、たった一社しか内定をもらうことができす、就職活動には大変苦労しました。

関連記事:【体験談】僕が就活でたった一社しか内定をもらえなかった理由は志望動機の「主語」にあった!

その反省から、就活に挑む前に必ずやっておくべきことについてお伝えします。

あなたが就活を成功させるために事前に必ずやるべきこと

絶対に人には負けないと思える経験を一つは持つ

 

少しふわっとした表現になりますが、「俺にはこれがある!」「俺はこれだけは誰にも負けない!」と、自信を持って言える経験を持つとは非常に大切です。これは就職活動の面接において自己アピールの武器になるだけではなく、長く苦しい就職活動を精神的に支えてくれます。

例えば、

  • 学生団体の代表として力を尽くした
  • 海外のボランティアに参加した
  • 起業をした

このような経験です。別に華やかな経験でなくても構いません。あなたが心の底から本当にそれが誰にも負けない体験だと思うのであれば、それはあなただけが持つ「正解」です。精一杯自己アピールをすればいいでしょう。

僕の場合、当時は人に負けないような経験は何一つ持っていませんでした。しいて言えば、半年間だけやっていた水商売(ホストではありません)でトップクラスの成績をおさめていたことや、プロを目指してバンド活動をしていたことくらいでした。。。とはいっても、面接で「接待の時はいいお店紹介しますよw」なんて軽口を叩けるはずもありませんし、かといって、自分が作ったオリジナルソングのデモテープを聞かせるわけにはいきませんでした。

やっぱり経験がなければ自分自身をアピールすることはできません。アピールができなければ、自分を採用してもらうメリットを相手に伝えることができません。面接のような一発勝負では、自分の魅力を相手に伝えることが何よりも大切です。就職活動に立ち向かうためには、人に負けない経験を積んでおきましょう。

英語力を身につけておく

外資系企業でキャリアを積んできたからこそわかることですが、ビジネスパーソンとしてしっかりとしたキャリアを歩むのであれば英語力は必須です。もちろん社会人になってからでも英語力を身につけることは可能ですが、どうしても仕事が第一優先になってしまうため英語の勉強に多くの時間を割くことができなくなります。時間に余裕がある学生時代に英語力を身につけておくことが正解です。

できればTOEICのスコアも取得しておきましょう。外資系企業や一部上場企業などの上位クラスの企業を狙うのであれば最低でも800点以上のスコアは欲しいところです。それだけのスコアを取得することができれば、面接で十分通用する自己アピールの武器となります。

800点と聞くとハードルが高く感じてしまいますが実際はそこまで難しいことではありません。TOEICはあくまでも試験ですから、しっかり対策をしておけば短期間でもスコアアップは可能です。

オススメのTOEIC対策アプリ

スマホ・PCでTOEIC(R)対策すべてを完結できるオススメのアプリがスタディサプリです。

TOEIC(R)満点を取り続ける関正生講師が一生使える英語の「核」を伝授してくれます。

最短2分から、本格TOEIC対策をすぐ始められる気軽さが特徴です。

スタディサプリをチェックする

インターンシップに参加する

インターンシップを利用して、なるべくリアルな仕事を経験しておきましょう。業界や企業について理解が深まるため、面接の際、自分の言葉の説得力が増します。もちろんアルバイトを通じても仕事を経験することは可能ですが、インターンシップの方がよりリアルな仕事を体験できるという点でメリットがあります。

就職活動では様々な情報を頭の中にインプットする必要があります。ですが、仕事を経験しない状態でいろんな知識を詰め込んだとしても、そこから出る自分の言葉は薄っぺらいままです。その薄さは例えテクニックで取り繕ったとしても面接官にしっかりと見抜かれてしまいます。

僕はインターンシップなどは一切参加せずに就職活動を進めましたが、業界の特性や企業の姿などを理解するには本やネット上の情報だけでは足りませんでした。具体的なイメージができず、納得ができる志望動機を履歴書に書けなくて悩んだことがありますし、面接官からの質問に対して言葉につまることが何度もありました。結局、自分の中に根拠となる体験がなければ自信を持って発言ができないということです。

人を説得させるような発言をしたければ、情報を得ることよりも体験を重視すべきです。インターンシップには積極的に参加するようにしましょう。

まとめ

以上、あなたが就活を成功させるために事前に必ずやるべきことについてお伝えしました。いかがでしたでしょうか。

就職活動を成功させるためには準備が必要です。しっかりとした準備をしておけば、必ずいい結果で就活を終えることができるはずです。僕の過去の失敗体験があなたのお役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です