はてなブログプロからワードプレス+独自ドメインへ移行する方法の解説

先日、長年運営してきたはてなブログプロからワードプレスへとブログを移行させました。

はてなブログプロに関して特に大きな不満はありませんでしたが、

  • 細かいカスタマイズができない
  • 運営による記事の非公開化リスク

この2点がずーっと気になっていました。

僕の場合、アフィリエイトに力を入れているので細かいカスタマイズ(アフィリンクのボタン化や記事の装飾など)は必須の機能です。また、はてなブログはアフィリエイトをやっているとブログが非公開化されてしまうという噂をチラホラ聞いていたので、リスクを持ったままはてなブログで運営するのは将来的にプラスにはならないと考えた結果、ワードプレスへの移行に踏み切ることにしました。

また、最近購入したテンプレートのサンゴが想像以上に良かったのも理由の一つです。ネットの評判やリアルにお付き合いのあるアフィリエイターさんからの評判がよく、実際に使ってみたところ評判通りの素晴らしい出来栄えでした。カスタマイズの自由度や痒いところに手が届く機能は有料テンプレートの中でも最強です。これなら移行するテンプレートとして申し分ないと思ったのも背中を押してくれました。

2014年の12月からお世話になったはてなブログ。何度か「バズる」経験させてもらったり、ブログで稼げるということを教えてもらった思い出深いサービスですが、今後はワードプレスで頑張っていきたいと思います!!

はてなブログプロからワードプレス+独自ドメインへ移行する方法

はてなブログプロからワードプレスへブログを移行する方法ですが、そんなに難しい作業は必要ありません。ちなみに、僕が利用していた環境は以下の通りです。

ドメインを管理している場所お名前.com
利用サーバーエックスサーバー
はてなブログプロで利用していたドメインblog.xxxxxx.com

この場合にやるべきことをザっとまとめてみました。

  1. エックスサーバーにドメインを追加する
  2. ワードプレスをインストールする
  3. ドメインのネームサーバーを設定する
  4. ドメインのCNAMEの設定をする
  5. はてなブログから記事をエクスポートする
  6. ワードプレスに記事をインポートする
  7. エックスサーバーでリダイレクトの設定をする
  8. はてなブログをnoindexする

リスト形式で見ると大変そうですが、一つ一つの作業はどうってことありません。では、一つ一つ解説していきます。

エックスサーバーにドメインを追加する方法

まずエックスサーバーのインフォパネルにログインします。

サーバーパネルにログインします。

「ドメイン設定」をクリックします。

追加するドメイン名ははてなブログプロで利用していた独自ドメイン名を入力します。僕の場合、はてなブログでは「blog.xxxxxx.com」という形のドメイン(サブドメイン)を利用していましたが、登録するドメイン名は「blog.」を削除して「xxxxxx.com」だけにします。「無料独自SSLを利用する」にはチェックを入れておきます。

確認画面になりますので、入力したドメイン名に誤りがなければ「ドメイン設定の追加(確定)」をクリックします。

以上でドメインの登録は完了です。

エックスサーバー上でワードプレスをインストールする方法

サーバーパネルにログインしたまま、「自動インストール」を選択します。この時、「設定対象ドメイン」が先ほど追加したドメインになっていることを確認しておきましょう。

インストールにあたり、必要な情報を入力していきます。

細かい情報については公式サイトのマニュアルが便利ですのでそちらも参考にしましょう。注意点としては、

  • 「インストールURL」の後ろは空欄
  • データーベースの欄はデフォルトの「自動でデータベースを作成する」を選択
  • ユーザー名とパスワードは後から必要になるので必ずメモ(もしくはコピペでどこかに保存)する

この3点ですね。

全ての情報を入力したらインストールをクリックします。完了画面が表示されればインストールの作業は完了です。

注意

この時点でワードプレスのサイト管理画面(URL:ドメイン/wp-admin)にアクセスしても画面が表示されないと思いますが、これはネームサーバーの変更が終われば表示されるようになります。

お名前.comでドメインのネームサーバーを変更する

次にお名前.comでドメインのネームサーバーを変更します。ドメインナビにログインし、独自ドメインを選択して「ネームサーバーの変更」をクリックします。

ネームサーバーの選択から「その他のネームサーバー」を選択して、エックスサーバーのネームサーバーの情報を入力します。

エックスサーバーのネームサーバーの情報は以下の通りです。コピペしてそのまま使ってもかまいません。

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

なお、ネームサーバーの変更が反映されるには時間がかかります。僕の場合。2日間くらいかかった気がします。

エックスサーバー上でワードプレスをインストールする方法

はてなブログプロで独自ドメイン(サブドメイン)を設定した際、CNAMEの設定をしているはずです。それを削除する必要があります。

まず、お名前.comにログインをして「DNS」→「ドメインのDNS関連機能設定」と進みます。

はてなブログプロで利用していた独自ドメインを選択して「次に進む」をクリックします。

「DNSレコード設定を利用する」を選択します。

登録済みの欄にあるCNAMEの設定を削除して以下のスクショの状態にします。

はてなブログからワードプレスへの移行の際、この作業が一番面倒だと感じました。というのも、とにかくお名前.comの中は本当に情報が見つけにくい!あちこちのページに飛んでやっとCNAMEの設定を削除できました。ここはもっと改善してほしいなーと思いました。

なお、過去にやったCNAMEの設定を忘れた方はコチラの記事を見ると思い出せるはずです。

はてなブログの記事をエクスポートする方法

はてなブログの「設定」→「詳細設定」→「エクスポート 記事のバックアップと製本サービス」に進みます。

「ダウンロードする」をクリックするとテキストファイルがダウンロードできます。

はてなブログの記事のエクスポートはこれで完了です。とっても簡単です!

MEMO

はてなブログの記事は独自ドメインからはてなブログのドメインに戻った後でも可能です。

ワードプレスにはてなブログの記事をインポートする方法

エクスポートした記事はワードプレスのサイトにインポートしましょう。

ワードプレスのサイトの管理画面(URL:独自ドメイン/wp-admin)にログインをします。もしアクセスができなければ、ネームサーバーの変更が完了するまで気長に待ちましょう。

最初にやるべきことはパーマリンクの設定です。「設定」→「パーマリンク」と進み、「カスタム構造」を選択して「/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%%minute%%second%」と入力します。

その後、「ツール」→「インポート」と進み、「Movable Type と TypePad」の「今すぐインストール」を実行したあとに「インポーターの実行」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックして、はてなブログからエクスポートしたテキストファイルを選択した後、「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックします。

はてなブログの記事がワードプレスのサイトにインポートされます。「投稿」のページを見て確認しましょう。

エックスサーバーでリダイレクトをする方法

ワードプレスのサイトへの移行は完了しましたが、はてなブログプロのURL(blog.xxxxxx.comというサブドメイン)にアクセスしてきたユーザーをワードプレスの新しいサイト(xxxxxx.com)にリダイレクトされるように設定しなければいけません。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインをして、ワードプレスのサイトのドメインの「サイト転送設定」に進みます。

そして、リダイレクトの設定を以下のようにしました(ブログの移行に伴いhttps化も進めました)。

リダイレクトの方法についてはhtaccessを記述するなど色々試してみましたが、この方法以外は上手くいきませんでした。他に対応方法があるのかもしれませんが現状はこれで問題なくサイトへの転送ができています。

はてなブログをnoindexする方法

ブログの移行作業はこれで終わりではありません。CNAMEの設定を削除したはてなブログは旧のはてなブログのドメインに戻り、引き続き記事が公開されている状態です。

そのまま放置しておくと、全く同じ記事がはてなブログとワードプレスのサイトにダブって存在してしまうことになるのでグーグルのSEO的にも好ましいことではありません。はてなブログをnoindexしておきましょう。

「設定」→「詳細設定」→「検索エンジン最適化」の中の「検索を避ける 検索エンジンに登録させない」にチェックをいれることによりnoindex化させることができます。

加えて、「公開設定」を「自分のみ」に設定しておくとより安心です。

ワードプレス移行後のブログのアクセス数は?

ワードプレスへの移行に不安がなかったわけではありません。僕の場合、サブドメインを使ってはてなブログプロを長年運営していたので、メインドメインの移行に伴いインデックスされたサブドメインの記事の意味がなくなってしまうのが一番怖かったです。

はてなブログプロで書いてきた記事の中には稼げるキーワードで上位表示されているのもいくつかあります。それらの記事がなくなってしまう(もしくは順位が下がる)とアフィリエイトの収益もなくなってしまいますから心の中は穏やかではありませんでした。

ただ、エックスサーバーの設定からのリダイレクトが上手くいっているので、グーグルにインデックスされているサブドメインの記事からちゃんとユーザーの流入があります。なので、一応今のところはアクセス数に変化はありません。とりあえずホッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です