【体験談】ストイックな本気の方向けの英会話スクールTORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを体験してきた感想

一年で英語をマスターできる!そんなキャッチフレーズがインパクト大のTORAIZ(トライズ)。

本当にそんな効果があるのか?一体どういうプログラムを提供しているのか?気になったので、先日、実際に無料カウンセリングを受講してきました。

今回の記事では、その体験談について詳しく書いていますので、これからTORAIZ(トライズ)で英語をマスターしようと思っている方は是非参考にして下さい。

TORAIZ(トライズ)公式ホームページはコチラ

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリング体験レビュー

結論から言うと、このTORAIZ(トライズ)、あなたが英会話をマスターするために必要な環境を提供してくれる英会話スクールになっています。

「これまで色んな英語の勉強方法を試してきたけど挫折してきた。。。」

「英会話スクールに通っていたけど、効果を実感できなかった。。。」

そんな人でも、「あ、ここなら結果を出せる!」と思えるストイックな英会話スクールです。

効果を期待できるストイックな勉強時間

なぜ、TORAIZ(トライズ)は結果を出せる英会話スクールなのか?その理由は「勉強時間」にあります。

TORAIZ(トライズ)では公式ホームページに記載されているとおり、本当に1年で1000時間勉強します。一日当たりに換算すると、ざっくり2.73時間の勉強時間となります。

これまで本気で英語の勉強にチャレンジしてきた人はたくさんいると思います。ですが、これだけの時間を英語の勉強をしたという人は少ないでしょう。

1000時間という勉強時間は、一日8時間勉強すると仮定して125日分もの時間に及びます。一ヶ月30日とすれば、4.16ヶ月。

早い人であれば、この段階で英語の上達を実感できる期間です。

TORAIZ(トライズ)で1000時間勉強をすれば、結果を出すことは難しいことではありません。

TORAIZ(トライズ)が提供する安心のサポート体制

一年という期間にはなりますが、1000時間も英語を勉強するわけです。思わず、「うわ、できるかな!?」と不安に思ってしまいそうになりますが、TORAIZ(トライズ)では担当コンサルタントとネイティブ講師が

  • 勉強時間を確保するためのサポート
  • 勉強を持続させるためのサポート

をしっかりと提供してくれるので安心です。

勉強時間を確保するためのサポート

具体的に言えば、TORAIZ(トライズ)に入会をすると、最初のコンサルティングで担当コンサルタントと一緒に「隙間時間」を探す作業をします。

会社の通勤時間、ランチの合間の時間など、今の生活スケジュールの中から隙間時間を見つけていき、そこから勉強時間を確保する作業を行います。

最初の段階でしっかりとスケジュールを組むことにより、目標を達成させる為に必要な環境をしっかりと整えます。

勉強を持続するためのサポート

TORAIZ(トライズ)では、勉強を持続することができるよう、ウェブサービスを利用して担当コンサルタントに毎日報告メールを送ることになっています。

今日はこれだけ勉強した、今日はここができなかった。これらの情報を送付し、それらに対して担当コンサルタントからフィードバックが返ってきます。

担当コンサルタントと日々コミュニケーションを取ることにより、さらに効率の良い勉強のための環境整備をブラッシュアップしていくわけです

もちろん、勉強を進める上で疑問点や不安なことがあれば担当コンサルタントに相談することも可能。

しっかりとサポートをしてくれるの非常に安心です。

英語の勉強は挫折してしまっては意味がない

英語の勉強は、自分で英語のテキストを買って勉強をしたり、自宅でオンライン英会話で勉強をすれば十分。そう思う方もいるのは確かです。

しかし、それでは中々長続きしないという方は多いですし、モチベーションの維持が非常に難しいです。どれだけ優れた勉強のプログラムであったとしても、途中で挫折してしまっては意味がありません。

TORAIZ(トライズ)のように、

  • 勉強時間を確保するためのサポート
  • 勉強を持続させるためのサポート

これらのサポートが整ったサービスを利用することは、目標を達成するために非常に大切なことだと思います。

TORAIZ(トライズ)公式ホームページはコチラ

TORAIZ(トライズ)新宿センターへのアクセス

さて、前置きが長くなりましたが、ここでTORAIZ(トライズ)へのアクセス方法について解説をさせて頂きます。

今回お邪魔させていただいたTORAIZ(トライズ)の場所は新宿センター。

■トライズ新宿センター 東京都新宿区西新宿1-25-1  新宿センタービル34階

-JR線・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅西口より徒歩5分

-都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩2分

(※引用元:TORAIZ(トライズ)公式ホームページ)

新宿駅西口方面にセンターはあります。

新宿というと、東京の人でも「道が非常にややこしく分りにくい」というイメージを持つかもしれませんが、新宿センターのロケーションは非常に良く、アクセスは非常に簡単です。

初めての訪問でも迷わずに到着することができるでしょう。

TORAIZ(トライズ)新宿センターにアクセスする場合、新宿駅に出ている案内表示に素直に従い、「新宿センタービル」を目指しましょう。

方角的には都庁、モード学園方向なので一度は通ったことがある人もいるのではないでしょうか。

真っすぐ歩いていくと、右手に大きな目が見えてきます。スバルビルの目印ですね。

これが見えたら正解です。そのまま真っすぐ進んでいきましょう。

マクドナルド、モード学園を超えていくと、頭上に「新宿センタービル」の表示が出てきます。ここを右に入ると新宿センタービルに到着です。

ここの吉野家やてんやなどを利用したことがあるビジネスパーソンも多いはず。

6階からオフィスビルになります。

見上げるほどの高さを誇るビル。TORAIZ(トライズ)新宿センターはここの34階にあります。一階のエレベーターを使ってアクセスするようにしましょう。

ここまでの所用時間ですが、山手線新宿駅の改札を出てから約5分程度でしょうか。アクセス的には抜群の好立地と言っても差し支えないでしょう。

TORAIZ(トライズ)新宿センターのオフィス

TORAIZ(トライズ)新宿センターの入り口の写真です。非常に綺麗で好感が持てます。

教室は非常に落ち着いた雰囲気です。

特筆すべきはこの眺め。英会話スクールに通いながら新宿の街を見下ろせる機会は中々ありません。

会社帰りの時間帯、街の灯りがポツポツとつき始まるころに立ち寄ってみるとまたさらに違った雰囲気になることでしょう。

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリング体験

さて、肝心の無料カウンセリングですが、カウンセリングシートへの記入から始まります(※個人情報になりますので写真の中は加工しています)。

カウンセリングシートを通じて確認することは、

  • 現在の英語のレベル
  • 具体的にどのように英語を使えるようになりたいのか
  • 受講可能時間

などの情報です。

カウンセリングシート記入後の具体的な流れですが、

  1. カウンセラーのヒアリング(約1時間)
  2. 入会
  3. 担当コンサルタントによるコンサルティング開始

となります。

カウンセリングの丁寧な対応に好印象!

なお、今回の無料カウンセリングは男性のスタッフの方に担当して頂きましたが、非常に丁寧な対応で好印象でした。

「どうすればここから英語力を伸ばせるのか?」

「英語に関してこういう不安があるんだけど?」

そういった”ざっくり”した質問でもきちんと応えてくれる姿勢がとても良かった印象を持っています。

TORAIZ(トライズ)のような英会話スクールであれば、担当する「人」のレベルこそがサービスの”核”となるわけです。このようなレベルの高い無料カウンセリングを提供してくれると、これからTORAIZ(トライズ)の利用を考えている人にとっては大きな安心材料になるかと思います。

無料カウンセリングは約1時間。TORAIZ(トライズ)への入会を考えている人だけではなく、今後の英語学習へのヒントを見つけたい人にもオススメです。

TORAIZ(トライズ)公式ホームページはコチラ

TORAIZ(トライズ)入会後のコンサルティングとは?

無料カウンセリングが終わり、実際にTORAIZ(トライズ)に入会をすると担当のコンサルタントがついてくれます。

この段階で、

  1. 隙間時間の発見
  2. 目標設定
  3. 英語レベルの測定

以上、3つのコンサルティングを受けることが可能となります。

1. 隙間時間の発見

前述しましたが、担当のコンサルタントと一緒になって今の生活のスケジュールをレビューし、今後の英語学習に使うことが出来る「隙間時間」をみつける。

英語の勉強時間確保だけではなく、目標達成のためのスケジューリングや隙間時間の活用方法を体感することがきるので、これは非常に価値のあるコンサルティングです。

2. 目標設定

また、

  • どのような英語のレベルを目指したいのか?
  • 英語を使ってどうなりたいのか?

そのような具体的な目標をコンサルタントと一緒に立てていきます。

一人では中々具体的な目標を立てることは難しいところもありますが、経験豊富なコンサルタントの方がついていますので、そこは心配する必要はありません。

3. 英語レベルの測定

コンサルティングでは現状の英語レベルを測定し、目標達成のためにやるべきことを逆算していきます。

英語レベルの測定方法ですが、

  1. ネイティブの先生と20分間話をする
  2. Versant(バーサント)という人工知能の電話アプリを利用する

以上の2つの方法で測定をします。

TORAIZ(トライズ)で実践する具体的な英語学習とは?

TORAIZ(トライズ)で実践する英語学習ですが、その9割は自主学習によるインプットとなり、残り1割はグループレッスン、プライベートレッスンを通じて実際にアウトプットする場となります。

ここは非常に興味深い点ですが、やはり英語をマスターするためには自主学習による努力がキーとなることがわかります。

無料カウンセリング中、担当のカウンセラーの方がおっしゃっていました。

「世の中、英語のレッスンだけであれば他の安いところがいくらでもある。でも、私たちトライズが着眼点を置いているのはそこじゃありません。」

たしかに、今の事態であればオンライン英会話などを利用すれば圧倒的にリーズナブルな価格で英語のレッスンを受講することが可能です。

「自分自身で英語を勉強する習慣を身に付けてもらう。これこそが英会話をマスターするために必要な環境づくりの一歩なのです。」

ホームページを見ると勘違いしてしまいそうになりますが、講師がムチで叩いて無理やりでも英語を勉強させる、生徒はそれにおいていかれないように必死でついていく、TORAIZ(トライズ)はそういう類の極端なスパルタ的な英会話スクールではありません。

TORAIZが主軸を置いているのは、自分で自立してもらう、自分自身で勉強をする体制の構築する、それをしっかりとサポートするサービスです。

あくまでも自分が主体的に勉強をできる習慣を身に付ける。ここにTORAIZ(トライズ)が提供する価値の本質があるわけです。

TORAIZ(トライズ)の自主学習の内容

TORAIZ(トライズ)の自主学習では、

  • 聞くこと(リスニング)
  • 話すこと(スピーキング)

に特化しています。

テキスト教材はオリジナルのものではなく、すでに持っているものや市販のものを使います。

リスニング1冊、スピーキング1冊と、実際に使用するテキストの数は2冊のみ。あれこれ教材やテキストを購入する必要はありません。

これまで英語の勉強が続かなかった人は、あれこれテキストを買っては部屋に積んでおくだけのノウハウコレクターになっている方が大半です。

たった2冊のテキストですが、これくらい思い切ったスッキリさの方が勉強をする上では効率が良いと思います。

リスニングの学習方法

シャドーイングが主体となります。映画のセリフ、スピーチ、プレゼンテーションを中心に学習をすすめます。

シャドーイングは、音と文字を結びつける作業となり、担当カウンセラーによると自主学習の半分はシャドーイングに費やすとのことです。年間2、3冊テキストを使用するスピード感で学習を進めて行きます。

スピーキングの学習方法

口からスラスラいえる。そのレベルまで暗記を高めます。

2週間に一回、プログレスチェックとして小テストが実施され、そこで担当コンサルタントにフィードバックをもらうことが可能です。担当コンサルタントですが、実際に会って面談も可能ですし、スカイプによる面談も可能です。

女性の場合、時間帯によっては顔を出したくないシチューションもあるかと思いますが、そのような場合は顔を出す必要はありません。

なお、基本的にTORAIZ(トライズ)ではオフィスに来る必要はありません。スカイプなどのアプリを利用し、遠隔でレッスンを受講することが可能です。

近所にTORAIZ(トライズ)のオフィスが無い場合でも受講が可能ですので、地方在住の方やオフィスまでの移動の時間がもったいないと思う方でも安心です。

TORAIZ(トライズ)を利用している方の年齢層とは?

今回の無料カウンセリングを担当してくれた方に、

「どのような年齢層の方がTORAIZ(トライズ)を利用しているのでしょうか?」

と質問をしてみました。

20代、30代、40代と幅広い年齢層の方がTORAIZ(トライズ)を利用しているようです。

驚いたのが、若い方であれば学生、高齢の方であれば70代の方(!!)が受講されているということ。ここ三ヶ月は特に学生の方が多く、親と一緒に無料カウンセリングを受講される方もいるそうで、進学・就職活動の対策の一環として英語を武器にしようと考えている人が増えているようです。

早い段階で英語をマスターしておくことは将来のキャリア・人生設計において大きなプラスになりますので、この流れは今後も続いていくでしょう。

なお、利用者の男女の比率は半々くらいとのことでした。

TORAIZ(トライズ)を利用している方の英語のレベルは?

現在TORAIZ(トライズ)を利用してる3割程度の方が中学生レベルの英語力とのこと。

「英会話初心者でも大丈夫でしょうか?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、そこは心配する必要はありません。

初心者なの方でも安心してTORAIZ(トライズ)で英会話を上達させることが可能です。

TORAIZ(トライズ)の先生の国籍は?

基本的にはネイティブの先生です。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなど、英語が第一言語の国からきている先生ばかりです。

TORAIZ(トライズ)はTOEIC対策を提供しているの?

TORAIZ(トライズ)では短期間でTOEICのハイスコアを目指す、というコンセプトではありません。

あくまでも、

  • 英語をしゃべる
  • 英語を聞く

ができるようにする。

これがTORAIZ(トライズ)の目的です。

興味があれば是非無料カウンセリングを

以上、無料カウンセリングを通じて担当の方から確認したTORAIZ(トライズ)のサービスの内容になります。

興味がある方は是非公式ホームページから無料カウンセリングを申し込んでみましょう。

TORAIZ(トライズ)公式ホームページはコチラ

まとめ:英語を勉強する「環境」の大切さ

以上、TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリングを体験してきた感想になります。いかがでしたでしょうか?

英語を勉強するために必要なものはたくさんありますが、その中でも重要なものは「環境」です。僕は過去に「英語が全く話せない状態」から海外留学を経験し、そこから英語が話せるようになりました。

それは英語を勉強出来る環境を自分で創り出したからこそ実現できた「夢」だと思います。

「これまで色んな英語の勉強方法を試してきたけど挫折してきた。。。」

「英会話スクールに通っていたけど、効果を実感できなかった。。。」

そんな方は是非TORAIZ(トライズ)を利用して、英語を勉強する「環境」を整えてみてください。これまで諦めてきた「夢」を実現することが可能になると思います。

\まずは無料カウンセリングから/
TORAIZ(トライズ)公式ホームページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です