【レビュー】東京出張でファーストキャビン赤坂に宿泊した感想のまとめ

東京への出張となると必ずホテルを予約しなければいけないのですが、前回の出張ではAirbnbを利用しました。

過去記事:東京への出張の時にAirbnbを使ってみた感想を正直に書いてみました

上記の記事でも書いていますけど、Airbnbは人の家に宿泊をするという形式上、やっぱり気を使います。

Airbnbのコンセプトは好きですし、かなり共感できるんですけど、いい歳をしたビジネスマン目線から考えれば、出張で宿泊するときくらいはホテルに滞在したいですよね。

しかも、Airbnbを使えば安く宿泊できるイメージがありますが、実際はそんなことはありません。一般的なホテルと比較してそんなにべらぼうに価格が安いわけではありません。

ファーストキャビン赤坂を初めて利用した理由

今回の出張で利用したホテルは赤坂のファーストキャビン。

リンク:赤坂|施設一覧|ファーストキャビン FIRST CABIN ~飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテル~

カプセルホテル並みの価格の安さと、飛行機のファーストクラスのような上質な空間を提供してるホテルです。

なぜ、このホテルを利用したのかというと、

  • ロケーションが良い
  • 価格が安い
  • 中が綺麗で清潔感ある

という理由からです。

一つ一つ、説明をしていきますね。

ロケーションが良い

ファーストキャビン赤坂ですが、とにかくロケーションがいいです!赤坂駅からすぐです。頑張れば赤坂見附、永田町の駅からでも十分歩けます。(今回僕はそうしました)

ホテルのすぐ隣にはタリーズやコンビニもあり、サカスへのアクセスにも超便利!全く不便な思いをすることはありません。

僕は東京へ出張した際は、必ずと言っていいほど都内で飲むのですが、その時に大切になることがホテルのロケーション。

もし終電を逃した時でもタクシーで気軽に帰れるような距離が好ましいのですが、ファーストキャビン赤坂のロケーションはドンピシャでした!

価格が安い

ケチくさい話をするわけではありませんが、やっぱり価格って大切です。というか、納得感と言った方がいいですかね。

東京出張では真夜中まで飲むことがありますので、どうしてもホテルへ戻る時間が遅くなってしまいます。正直、ホテルでやることって、チェックインして、寝て、起きて、シャワーを浴びて、チェックアウトするだけです。

東京のそれなりのホテルって大体が一泊10000円以上ですけど、それってどうなの?ってことです。

チェックアウト時間ギリギリまで粘ったとしても、滞在時間なんでせいぜい10時間くらいですから、一時間あたり1000円以上のコストがかかっているわけです。

決してお金がないわけじゃないんですけど、ただ寝てお風呂に入るだけなのに10000円以上払うって勿体ないなーって思ってしまいます。

その点から考えれば、ファーストキャビン赤坂の宿泊料というの十分納得できる価格です。というか、むしろ安いですよね。

ファーストキャビン赤坂の宿泊料をチェックする

中が綺麗で清潔感がある

宿泊先に求めるものって、やっぱり清潔感です。ファーストキャビン赤坂ですが、公式ページの写真がすごく綺麗でしたので、これも予約の決め手でした。

以下、公式ページの写真です。

(引用元:赤坂|施設一覧|ファーストキャビン FIRST CABIN ~飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテル~

綺麗ですよね!

「写真は綺麗だけど、実際はどうなの?」ってところですが、非常に綺麗で大満足でした。文句ありません。

僕はこれまで海外、国内と様々な出張をしてきましたが、正直かなりハイレベルな清潔感でした。「どうせ泊まるなら綺麗なところがいいな~」と思っている人でも十分に満足ができるレベルです。

ファーストキャビン赤坂の宿泊料をチェックする

ファーストキャビン赤坂の良かったところ

次に、実際にファーストキャビン赤坂を利用して感じた良かった点についてまとめてみたいと思いますね。

ロケーションがいい、価格が安い、清潔感がある、という点はもうすでに述べているので、それ以外の気づいた点について書きたいと思います。

セキュリティがしっかりしている

各フロアの入り口にはセキュリティのキーが設置してあり、カードキーがないと入れないようになっています。エレベーターの中でもカードキーがないとフロントやエントランス階以外はアクセスできません。

これだけセキュリティがしっかりしていると安心です。

ほら、普通のビジネスホテルって、外部の人でも結構平気で中まで入れるところが大半ですから、それと比較すると非常にセキュリティがしっかりしている印象です。

一度、うっかりカードキーを忘れて外に出てしまい、スタッフの人に自分の階まで付いてきてもらうこともありました。。。対応も〇(マル)でした。

中にカフェがある

フロントの前にカフェがあり、そこで朝食を食べることができます。

リンク:ニュースリリース 2016年03月30日(水)|キーコーヒー株式会社

チェックアウトした後、アポイントまでどこで時間を潰そうなんて悩む必要はありません。そこでゆったりコーヒーを飲みながら、次の打ち合わせに向けて考えを整理することができます。

あと、窓辺の席にはコンセントがついていまますので、スマホやPCを充電させることができます。主張中のビジネスマンにとって、これはめちゃめちゃポイントが高いです。

お風呂が快適だった

これは時間帯にもよると思いますが、僕が朝の8時ごろにお風呂に入ったときは全然人がおらず、非常に快適に利用ができました。(※ファーストキャビン赤坂ではお風呂は共有となります)

おそらく、ユーザーのほとんどがビジネスマンの方で、大体7時から8時の間にはチェックアウトしてしまったからでしょう。

また、お風呂は非常に綺麗で快適でした。共有のお風呂となると清潔面が気になる方もいると思いますが、その心配は必要ないと思います。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、シェービングソープ、ドライヤー、ボディタオル、バスタオル、フェイスタオルも完備。自分で荷物として持っていく必要はありません。

細かいことですが、出張をするビジネスマンにとっては重要なポイントです。

結論:ファーストキャビン赤坂はオススメです

ということで、ファーストキャビン赤坂について色々書いてきましたが、結論を言うと「大満足!!」ということです。

唯一不満点を挙げるのであれば、利用したキャビンが狭かったこと。本当は以下の写真のファーストクラスキャビンを利用したかったんです。

(引用元:赤坂|施設一覧|ファーストキャビン FIRST CABIN ~飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテル~

ですが、もうすでに予約が一杯でビジネスクラスキャビンへ宿泊することに。

(引用元:赤坂|施設一覧|ファーストキャビン FIRST CABIN ~飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテル~

ここも悪くないんですけど、スペースの関係上、ベットの上にしかスーツケースが置けないので荷物の出し入れが結構大変です。

でも、これはホテルのコンセプト上、仕方のないことですし、嫌であれば「もう少し金を出して他のホテルに宿泊せーよ!」ってこと。

逆に言えば、それ以外に全く不満はありません。

「出張でホテルは寝るだけだから宿泊費は安くしたい。でも、それなりのところに宿泊したい!」

そういう方には本当にオススメのホテルです。

都内であれば、赤坂以外に、よこやま町、秋葉原、羽田空港ターミナル1、築地、愛宕山にも施設があります。これから東京へ出張の予定がある方は是非利用してみましょう!

ファーストキャビン赤坂の宿泊料をチェックする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です