【2018年度版】海外留学生がパソコン1台でお金を稼ぐ方法ならアフィリエイトがオススメ!

海外留学生にとってお金は死活問題です。僕が海外留学をしていた時はお金に余裕がなく、食事は自炊、服は日本から持ってきたユニクロの服、家はなるべくシェアハウスと、それなりに節約に努めたことを覚えています。

ただ、節約だけでは十分ではありません。そこには自分で稼ぐ力も必要です。自分でお金を生み出すことができれば、それは大きな自信になりますし、何よりも生活に余裕をもたらすことができます。

そこでオススメなのがアフィリエイトです。

アフィリエイトでお金を稼ぐ方法

アフィリエイトをオススメする理由

アフィリエイトでお金を稼ぐことをオススメする理由は以下の通りです。

  • 仕入れの必要がない
  • パソコン1台でできる
  • 顧客サポートの必要がない
  • 寝ている時も収入が発生する

ご覧の通り、ビジネスモデルとして完璧なのです。アフィリエイトを始めるために商品を仕入れる必要がありませんし、オフィスを借りる必要もありません。それだけではなく、商品を購入してくれた人に対してのサポートなどをする必要はありません。

しかも、ウェブサイトは24時間自分の代わりに働いてくれますから、寝ている時でも収入が発生する状況を意図的に作り出せるわけです。簡単に言えば、ネット上に収入をもたらしてくれる自動販売機を設置するようなもの。これはアフィリエイトならではのメリットです。

これだけのメリットを持っているビジネスがパソコン1台でできるわけですから、手元に資金がない海外留学生にとって非常に魅力的だと思います。

アフィリエイトのデメリット

あまり期待を持たせるのも申し訳ないので、アフィリエイトのデメリットについて最初に紹介をしておきます。

アフィリエイトのデメリットは以下の通りです。

  • 結果が出るまで時間がかかる
  • 結果が出ない場合もある
  • モチベーションが続かない

おそらく探せばもっとあるのでしょうが、このあたりにしておきます。。。

ぶっちゃけると、アフィリエイトで稼げるようになるためには結構大変です。おそらくはじめのうちは何をしていいのかわからず、全然見当違いなことをして時間を浪費してしまうでしょう。

知らず知らずのうちに稼げない方法を実践してしまうので、ちゃんとした結果は出ませんし、そもそも面白くありません。

多くの人はこの段階で諦めてしまいます。

アフィリエイトは「やってみよう!」と思ってすぐに始めることができるのですが、「やーめた!」と思ってもすぐに辞めることができます。逆にこれがアフィリエイトを簡単に諦める原因を作り出しているのだと思います。

関連記事:アフィリエイトは全く儲からない?僕がやってしまった過去の「稼げない」失敗談のご紹介!

アフィリエイトを始めるなら独自ドメイン+ワードプレス

アフィリエイトを始める際、無料ブログで始めるか、それとも自分でドメインを取ってワードプレスで運営するか、このどちらかで迷う人がいると思いますが、長期的に考えれば独自ドメイン+ワードプレスでいいかなと思います。設定方法などはややこしいですが、大半の情報はググればでてきますし、一回経験しておけば後は楽勝で出来ますから。

レンタルサーバーは基本的にはエックスサーバー、ドメイン取得はお名前.comが鉄板です。まずはここから始めましょう。

ちなみに、このブログは独自ドメイン+エックスサーバー+ワードプレス(テンプレートはSango)になります。以前ははてなブログプロを使っていたのですが、より自分好みのブログにカスタマイズできるようにワードプレスへと移行しました。

関連記事:10万円以上投資してやっと分かった!アフィリエイトで使える本当にオススメのワードプレスの有料テンプレート5選!

留学生の立場でなければ書けない記事を書く

留学生にとって一番のアドバンテージというのは、「海外の情報がリアルタイムで手に入る」 というところです。これは、同じように留学を志す人にとって非常に有益な情報となります。

そもそもですが、お金を稼ぐということは「差(ギャップ)を利用する」ということです。

ニュースやメディアというのは通常僕たちが手に入れることができない情報を提供することにより報酬を得ています。留学生という立場を利用し、そこにある「情報の格差」を利用してブログもしくはサイトを運営していくことが賢い方法だと思います。(もし僕が今留学に行くのであれば100%そうします)

例えばですが、以下のような情報を発信すればそれなりのアクセスが見込める記事となるでしょう。

  • 現地でオススメの語学学校
  • 英語を話せるようになるための勉強方法とその過程
  • 現地に持ってきて助かったアイテム

ブログにアクセスが集まればアフィリエイトで稼ぐことは難しいことではありません。例えば、月間何万PVというアクセスが集まるようになれば、月に数万円のお小遣いを稼ぐことは十分可能です。

留学生にとって「数万円/月」という金額は決して小さくありません。それだけのお金が入るだけでも現地での生活がかなり楽になることは間違いありません。

アフィリエイトの注意点

ネット上でアフィリエイトについて調べていくと「1日わずか5分の作業で10万円の報酬!!」「クリックするだけで月収30万の魔法のノウハウ!!」などと謳った、いかにも怪しい広告に出会うことがあると思います。

こういったノウハウは「情報商材」と言われており、大体1万〜3万円くらいの価格で販売されています。非常に役に立つ情報を提供しているものもありますが、中には詐欺まがいのようなものもあります。

最終的に購入する方の判断になるのでしょうが、「誰でも簡単に」や「たった5分で」というようなキーワードが出た場合は注意しておくことに越したことはないでしょう。

そもそも、そのようなノウハウを会ったこともない赤の他人に販売するという時点でおかしいと気づかなければいけません。本当にそんな風に儲かるのであれば、わざわざ自分からライバルを増やす必要なんてありませんから。

まとめ

さて、今回の記事ではアフィリエイトについてまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

僕も留学時代はアメブロを書いていたこともあるのですが、当時はブログを使ってお金を稼ぐなんて考えは全く思いつきませんでしたし、そんなことが出来ると言われても信じなかったでしょう。

ですが、今の時代、ブログでガンガン稼いでいる人は珍しくありません。少し努力をすれば月収10~20万円程度は誰でも稼げるでしょう。

留学生はお金で困っている人が多いと思います。食べたいものを食べれなかったり、持ってる服やスニーカーを個人売買して生計を立てている人もいると思います。そんな方は、「パソコン」と「留学生」という立場をうまく利用して、自分が持っている情報をお金に代えてみるということに挑戦するといいでしょう。

自分が持っている情報なんて大したことがないと思う人もいるかもしれませんが、意外と知りたがっている人は世の中にたくさんいますから。情報を自ら発信する姿勢や経験は社会に出てからでも役に立つ大切なスキルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です