海外留学生やワーホリがアフィリエイトでお金を稼ぐ方法の解説

どうもMASAです。

海外の生活って何かとお金がかかりますよね?

僕も海外留学生時代は全然お金に余裕がなくて大変でした。食事は自炊、服は日本から持ってきたユニクロの服、家はなるべくシェアハウス。「どうすれば節約できるんだろう?」と考えまくったことを覚えています。

とはいえ、いくら節約をしてもお金が入ってこなければ意味がないわけで。やっぱり自分で稼ぐ力も必要です。

そこでオススメなのがアフィリエイトです。

アフィリエイトについてまずは解説します

アフィリエイトは稼げるビジネスです!

留学生やワーホリの方であればパソコンくらいは持ってきていますよね?であればアフィリエイトをやりましょ。

理由は簡単です。稼げるからです。

どれくらい稼げるかは努力次第ですけど、頑張れば月に3~5万円くらいは稼げます。

「え?たったそれだけ?」とおもうなかれ。1年で考えれば36~60万円稼げるわけですから全然スゴイんですよね。

サラリーマンが年収の金額をそれだけアップさせようとしたら相当大変ですし、正直今の時代だと相当難しいですからね。

これがパソコン一台で今すぐできるんですから、やらないわけにはいきませんよね?

ちなみに、あなたが見てくれているこのブログもアフィリエイトでそれなりに稼いでます。もしかしたら参考になる箇所もあるかもしれないので色々見て研究してみてくださいね。

僕がアフィリエイトをオススメする理由

僕がアフィリエイトをオススメする理由は以下の通り。

  • パソコン1台でできる
  • 仕入れの必要がない
  • 顧客サポートの必要がない
  • 店舗を借りる必要がない
  • 寝ている時も収入が発生する

アフィリエイトってビジネスモデルとして完璧なんです。

パソコン一台からすぐに始められるし、商品を仕入れる必要がないから資金は必要はありません。

面倒な顧客サポートもありませんし、オフィスを借りる必要もありません。

アフィリエイトはブログ・ウェブサイト運営ですので、自分が寝ている時でもブログやウェブサイトへの訪問者がいて、そこから収入が発生する状況を作り出せるわけです。

簡単に言えば、ネット上に自動的に収入をもたらしてくれる自動販売機を設置するようなもの。

これ、よく考えればものすごいことですよね?

これだけのメリットを持っているビジネスがパソコン1台で実現できるのがアフィリエイトの魅力です。

マジでヤバイと思いませんか?

海外留学生やワーホリがアフィリエイトで稼ぐ方法の解説

アフィリエイトについてざっくり解説した後は、あなたのような留学生やワーホリがアフィリエイトで稼ぐ方法について解説したいと思います。

アフィリエイトで稼ぎたいなら記事を書け!

アフィリエイトはブログ・ウェブサイト運営を通じた広告業です。

アフィリエイトの稼ぎ方をフローにまとめるとこんな感じですね。

  1. ブログ・ウェブサイトを運営する
  2. ブログ・ウェブサイトの記事にアクセスが集まる
  3. 記事に広告を掲載する
  4. 訪れたユーザーが広告をクリック
  5. 広告の商品・サービスを購入すると報酬発生!

やることってブログやウェブサイトで記事を書いてユーザーを呼び込むだけ。むちゃくちゃシンプルなんです。

なので、アフィリエイトで稼ぎたい人はとにかく記事を書くことが何よりも大切なことになります。

ネット上を探せばアフィリエイトに関してくさるほど見つかると思いますけど、結局アフィリエイトで稼ぐためにやるべきことは記事を更新すること。

アフィリエイトも英語の勉強方法と同じで本質はシンプルなんです。

海外留学生・ワーホリの立場でなければ書けない記事を書く

留学生やワーホリの方って実はアフィリエイトをするのに最高の環境にいるんです。

なぜかって?

ちょっと昔の自分を振り返ってもらえれば分かると思うんですが、海外に出る前にってとにかく現地の情報が欲しいと思いませんでしたか?

  • 現地での生活ってぶっちゃけどうなの?
  • 治安はどうなの?
  • 食材はどこで買えばいいの?
  • 現地に何をもっていったらいい?
  • 現地で暮らす上で注意すべきことは?
  • シェアメイトを見つけるにはどうすればいいの?
  • ワーホリの仕事ってどうすれば見つかるの?
  • 休日はどう過ごすのがオススメなの?

そんな風に色々不安に思って地球の歩き方とかガイドブックを買った記憶、ありませんか?

昔の自分と同じような悩みを抱えている人のために、悩みを解決できる記事を書くのです。

留学生やワーホリにとって一番のアドバンテージというのは「海外の情報がリアルタイムで手に入る」 というところ。これはあなたが持つ圧倒的な強みです。

海外にいる人にしか得ることが出来ない情報を記事にしてブログやウェブサイトにアップし、昔の自分のように悩んでいる人に届けてやる。

これが留学生・ワーホリの方がアフィリエイトの記事を書くときに心がけることです。

海外留学生・ワーホリが攻めるべきアフィリエイトのジャンルとは?

やっぱり語学系のノウハウを狙うべきです。

「こうすれば英語が上達した!」「たった〇〇をするだけの勉強でペラペラになった!」そんな英語を絡めた体験型ノウハウ記事は需要がめちゃめちゃ高いです。

こういう記事は英会話スクールや英会話教材のアフィリエイト広告との相性はバッチリですので、ある程度アクセスが取れるようになったら積極的にアフィリエイト広告を掲載するようにしましょう。

  • 英会話スクール
  • 英会話教材
  • オンライン英会話

この辺りは鉄板のアフィリエイト商材ですね。

利用するASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)はA8.netを利用しておけば問題なしです。色んな英会話サービスの広告主と提携することができますよ。

あと、あんまり大きな声では言えないですけど「英語 話せるようになりたい」という検索キーワードで上位を取れるとめちゃめちゃアツいです(小声)。

こういうキーワードで検索する人は「英語が話せるなりたい!」という明確な欲求を持っているので訴求しやすいんですよ。「こうすれば英語が上達しますよ!」という広告を掲載すると結構稼げます。

ただ、こういう欲求が明確なキーワードはライバルサイトの記事が結構強いので、記事の内容を濃くしないと上位表示は難しいですね(あなたも見覚えがある記事がありませんか?)。普通に「英語が話せるようになりたい人がやるべき3つのこと」みたいな何もひねってない記事を書いても勝てません。

対策としては、

  • 5000文字を超える記事を書く
  • アツい想いを記事にぶつける
  • どこにでもあるノウハウではなくオリジナリティを出す

この3つに注意して記事を書くことは最低限必要かなと。それがあって初めてドメインの強さとか被リンクとかでガチンコバトルって感じですね。

グーグルは世界中のサイトを相対的に評価して検索結果の順位を決めるので、上位表示させたければとにかくライバルの記事よりも優れた記事を書かないといけません。

上位表示は大変ですが一旦上位表示ができると…。あなたもアフィリエイトの魅力にどっぷりハマるかもですね(笑)。

アフィリエイトで「稼げない」記事の具体例

アフィリエイトでは記事を書くことがめちゃくちゃ重要です。とはいえ、ただ単に思いつきで記事を書いているだけではいつまで経っても稼げるようにはなりません。

例えば、

  • 独りよがりなポエム
  • 中二病満載の病んでいる日記
  • どうでもいい報告ばかりの日記

こういうのってあなたにとっては素晴らしい作品かもしれませんが、ユーザーにとっては無価値です。

愛していたおまえ、すり抜けたこの手のひらを。ああ、また思い出してしまった。。

こんな記事読みたいですか?いやいやマジで無理ですよね。

今日の晩御飯はタイ料理!スーパーで食材を探して買ってきました。初めて作ってみたけど美味い!^^

「だから何?」っておもいませんか?

こういう記事はアフィリエイトの記事ではなくただの日記です。

さっきも書きましたが、ブログ・ウェブサイト運営を通じた広告業です。これを絶対に忘れちゃいけません。

有名人でもないただの一般人のポエムを見たいと思う人っていないですよね?

アフィリエイトに慣れないうちにはついこういう記事を書いてしまうのはわかります。

でも意味がないのでやめておきましょうね。時間の無駄ですから。

関連記事:ブログを500記事以上書いて分かったアフィリエイトで稼げない記事の特徴

海外留学生・ワーホリがアフィリエイトで稼げる記事の具体例

じゃあ具体的にどういう記事が稼げるのかというと、

悩みを解決できた体験記事

これが一番手っ取り早いです。

海外留学生やワーホリという立場を活かして記事を書くのであれば、

  • 海外留学に飛び出してから急激に英語が上達した3つのコツ!!
  • 海外留学前に知りたい現地で役立つ最高のアイテム5選!!
  • 現地の人しか知らない?ニューヨークで超うまい&リーズナブルなレストランのご紹介

こういう記事を書くようにしましょう。

これから留学に行く人にとって役に立つ記事ですし、少なくとも自分でも読みたいと思えるような記事ですね。

こういう役に立つ記事をどんどんアップしていけば自然とアクセスが稼げるようになります。そうしたらアフィリエイト広告を掲載しましょう。

広告から商材・サービスを購入する人がいればアフィリエイト報酬が手に入る。これがアフィリエイトで稼げる仕組みです。

どうです?これなら留学生・ワーホリという立場を利用して出来そうだと思いませんか?

お金を稼ぐということを理解しよう

覚えておいてください。お金を稼ぐということは差(ギャップ)を利用することです。

これは全てのビジネスに共通しています。

例えば、ニュースやメディアというのは通常僕たちが手に入れることができない情報を提供することにより報酬を得ていますよね。

あなたも留学生・ワーホリという立場を利用し、そこにある「情報の格差」を利用してブログもしくはサイトを運営してみましょう。もし僕が今留学に行くのであれば100%そうします。

ブログにアクセスが集まればアフィリエイトで稼ぐことは難しいことではありません。例えば、月間何万PVというアクセスが集まるようになれば、月に数万円のお小遣いを稼ぐことは十分可能です。

留学生にとって「数万円/月」という金額は決して小さくありませんよね?

アフィリエイトのデメリット

とはいえ、アフィリエイトにはデメリットもあるので理解しておきましょう。

  • 結果が出るまで時間がかかる
  • 結果が出ない場合もある
  • モチベーションが続かない

これがアフィリエイトの代表的なデメリットです。

一ヵ月毎日ブログを更新しても報酬がゼロというのが珍しくない(というか当たり前)の世界がアフィリエイト。

三ヵ月やって結果が出なければ90%くらいの人はアフィリエイト途中でをあきらめてしまいます。

僕も経験があるのですが、毎日数時間かけてブログを書いてもアフィリエイトの報酬がゼロ。普通に心が折れます。

もうアフィリエイトなんて辞めてしまおうと思いますし、実際にそう思ったことも何度もあります。

メリットもあればデメリットもある。

アフィリエイトにはそういう厳しい部分もあることも頭の中にいれておいてくださいね。

関連記事:アフィリエイトは全く儲からない?僕がやってしまった過去の「稼げない」失敗談のご紹介!

本気でアフィリエイトをやる人にオススメの教材

ぶっちゃけ独学でもアフィリエイトって稼げるようになります。なので「アフィリエイトの教材にお金を書けるなんてとんでもない!」という方は別に買わなくてもいいと思います。

ただし、間違ったやり方でアフィリエイトをやっても一生稼げるようになりません。

成功すればガツンと稼げるアフィリエイトですが、ちょっと方向性が違うとマジで悲しくらい稼げないのもアフィリエイトの特徴。

「1年かけてアフィリエイトをやったけど結果がでなかった。一体おれは何をしていたんだ。。」

間違ったやり方でやってしまうとこういうことになってしまいます。

一年という貴重な時間を無駄に過ごす損失をお金に換算すると…怖くなりませんか?

だったらあれば最初から「こうすれば成功するよ!」「このやり方でやれば稼げるようになるよ!」というノウハウを手にした方が効率がいいんですよね。

ということでオススメのアフィリエイト教材は3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラスです。

実際に僕も購入していますが、この教材のおかげでアフィリエイトの稼ぎ方について知ることができましたからね。

教材の内容もこれ一つあれば十分すぎるほどのボリュームですので非常に満足してます。

本気でアフィリエイトに取り組む人向けに作られた本気のアフィリエイトの教材ですので、しっかりとアフィリエイトについて学びたい人にオススメです。
3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス

ネット上の怪しい広告には要注意!

ネット上でアフィリエイトについて調べていくと「1日わずか5分の作業で10万円の報酬!!」「クリックするだけで月収30万の魔法のノウハウ!!」などと謳った、いかにも怪しい広告に出会うことがあると思います。

こういったノウハウは「情報商材」と言われており、大体1万〜3万円くらいの価格で販売されています。非常に役に立つ情報を提供しているものもありますが中には詐欺まがいのようなものもあります。

最終的に購入する方の自己責任になりますけど、「誰でも簡単に」や「たった5分で」というようなキーワードが出た場合は注意しておくことに越したことはないと思います

そもそも、そのようなノウハウを会ったこともない赤の他人に販売するという時点でおかしいと気づかなければいけませんよね。本当にそんな風に儲かるのであれば、わざわざ自分からライバルを増やす必要なんてありませんから。。。

まとめ

さて、今回の記事ではアフィリエイトについてまとめてみました。

僕も留学時代はアメブロを書いていたこともあるのですが、当時はアフィリエイトの存在を知らなかったのでお金を稼ぐという発想までは至りませでした。

ですが、今の時代はブログでガンガン稼ぐことが可能です。少し努力をすれば月収10~20万円程度は誰でも稼げるでしょう。

留学生やワーホリの方はお金で困ることが本当に多いです。食べたいものを食べれなかったり、持ってる服やスニーカーを個人売買してまで生計を立てている人もいると思います。

そんな方は「留学生」「ワーホリ」という立場をうまく利用してアフィリエイトにチャレンジしてみましょう。自分が持っている情報をお金に換えるという貴重な経験ができますから。

自分が持っている情報なんて大したことがないと思う人もいるかもしれませんが、意外と知りたがっている人は世の中にたくさんいますから。

情報を自ら発信する姿勢や経験は社会に出てからでも役に立つ大切なスキルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です